ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

会いたい人に会いに行く人生がいい


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20150908001653j:plain

f:id:an_3_2:20150908001714j:plain

f:id:an_3_2:20150908001704j:plain

中学生から遠征民でした。

 

憧れの漫画家さんのサイン会にどうしても行きたい!

この頃の私は重度のオタクでした。

沖縄に住んでいて、雑誌を読んでいたら好きな漫画家さんがその雑誌のイベントでサイン会を行うと書いてありました。

すごく大好きなマンガを描かれている方にお会いしたい!と強く思い、親に頼み込み、関西の親の友人宅へお邪魔させてもらうことにしました。

一人旅って言うのはおおげさかもしれませんが、一人で飛行機や電車に乗るのは初めてでドキドキでした。

飛行機代含む旅費は、お年玉と、足りない分はお手伝いした分のおこづかいでなんとかしました。

 

サイン会参加できなかった

残念なことに、サイン会の抽選にはたくさんハガキを出したんですが外れてしまいました><

でもそのイベントにはその雑誌の漫画家さんの原画がたくさん展示されており、またサイン会の様子が遠目から見ることが出来ました。

あの綺麗な人が、あのマンガ描いてる!とわかってすごく感動し、行ってよかったな〜といい思い出になりました。

 

会いたい人>観光

色んなとこに遠出したりしますが、観光目的よりも会いたい人に会いに行くことの方が多いです。

観光するのも魅力的ですが、心動かされるのはやっぱりその人に会いたいという気持ちの方が強いから。

 

 進学で内地に出た時、隣の県がすぐ行けるってすごい〜!と思い、だいたい陸で繋がってるから行きやすい〜と大学時代は離れた場所に住む友人に頻繁に会いに行ってました。

今は飛行機も安く乗れるし、国内なら簡単に行けるな〜とどんどんフットワークが軽くなっています。

 

就職してからは「お金がないー」「時間がないー」と言い訳してましたが、会いたい人に、会えるなら会う人生がいいな〜と思うので、やりくりして行きたいです。

 

サイン会後日談

f:id:an_3_2:20150908001813j:plain

 

 

このブログを描いている人の自己紹介。

改めまして、あんみつです。