ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

捨てるんじゃなく、使い切る!


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20170817061834j:image

『使い切る』と、めっっちゃすっきりするー!!

 

 

使い切るのが苦手だった

使い切るのが苦手でした。

調味料があと少し…になると、途端に「もったいない…」とケチったり、使う頻度を下げていました。

微妙に残った調味料がたくさんあって、モノが減らない原因でした。

掃除用の消耗品も、少なくなるとケチり出します。

 

心置きなく使えるのはティッシュやトイレットペーパーなどの絶対次も買うことが決まっている消耗品のみでした。

 

なんでこんなに苦手意識があるのかな~と考えてみたら、なくなることに対して「なくなったらまた買いにいかなきゃ…」「お金が〜」「めんどくさい〜」というネガティブな気持ちからきてました。

 

 

捨てるんじゃなく、使い切る! 

断捨離してから、使い切るとすっきりする!

先日めんつゆを使い切ったのですが、「使い切ってやったぜ!」「冷蔵庫のスペースが空く!!」とすごくすっきりしました。

 

断捨離していて使っていないものはバンバン手放していました。

わたしの手放し方は9割『捨てる』です。一番早くて手放せて楽だから~

でもあとちょっとの量だったら思い切って『使い切る』のもいいですよー!

捨てる時って罪悪感が生まれたり、『もったいないな~』と思うこともあります。

でも使い切るとそういう感情はない!すっきり感だけです!

 

使い切るコツ

目に付くとこに置くと自然と使う頻度が上がりますよ~

 

www.an32.jp

 

 

使い切った後の楽しみ

次何使おう~~

これです!どんな商品でも複数のメーカーから出ています。

「今回はしっとりタイプだったから、次はさっぱりタイプにしよ」みたいに、次使いたいものがあると、使い切るのが楽しくなりました。

 

 

 捨てる・手放す以外の断捨離方法です~!

じゃんじゃん使いましょうー!