ずぼらーだからミニマリスト!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

わたしはツチノコになりたい

ミニマリスト ミニマリスト-考え方 人間関係

スポンサーリンク


GW中に大学時代の友人に会いました。

 

私含む3人で集まったのですが、

一人はコンスタントに会う石ちゃん(仮名)。

もう一人は3年ぶりの八嶋さん(仮名)。

 

石ちゃんが八嶋さんに会うと言っていたので混ぜてもらいました。

 

私は大学時代バイトに明け暮れていてあまり学校に行ってなかったので、

現在は石ちゃん以外連絡を取っていません。

 

 

八嶋さんはバイトに明け暮れる前はたまに遊んでもらってました。

その縁もあり、この3人で集まれるならと飲み会をダメ元で組んでもらいました。(八嶋さんのグループは大所帯で、大人数が苦手な私は、他の人が来るならなしの方向で釘を刺してました)

 

久しぶりにあった友人は特に変わらず、仲良くしていた頃のようにアホな話で盛り上がりました。

 

二人はこの前の日にあった同窓会のような物に参加したようで、大学の同級生の現在で盛り上がりました。

 

すると八嶋さんが、「今日あんみつに会うって言って自慢してきた!」と言いました。

 

なぜ私と会うのに自慢できるの?と言うと、誘ってもこないからだそうです。

 

そうですね。確かにそういう同窓会のような大人数の会には呼ばれても行きません(呼ばれませんが)。

 

 

 

だから超レアキャラになってる!とのこと。

 

な、なんと…。

あんみつツチノコ

 

 

正直私は、大学の同級生の間では意味の分からんやつだったと思います。

バイトに明け暮れすぎたり、つながりがなかったりして、その他もろもろでよく思われていないと思っていました。

 

すると「別に悪いこと何もしてないじゃん!」と返されました。

 

た、確かに…。

 

何もしてないが故に、嫌われたりせず、むしろ滅多にいないレア感がうまれておりました…!

 

う、嬉しい誤算です…!

 

確かに交流の場に滅多に参加しない人とかがたまに参加してるとここぞとばかりに接近したくなりますね。そんな感じなのでしょうか。

 

なんだかミステリアスでいいですね笑

 

目から鱗がぽろりするような体験でしたが、今後はこの路線で他も言ってみようかなと思いました。

 

人間関係のミニマリストってこういうのが理想的かもしれません。