ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

ずぼらーだからミニマリスト

あんみつです。

 改めて私にとってのミニマリストというものを考えてみました!

 

 

私はずぼらな人間です!

実家も汚部屋です!

一人暮らしの汚部屋だった時代も長いです!

今もそうじとかあまりすきではありません。

 

細かい事とか大嫌いです。

掃除なんてしなくても生きていけるし!と思っています。

できることならしたくないです。

 

 

でも唐突に自分ってだめだなあ…、という負の感情が襲ってきます。

「部屋の掃除ができない自分、だめだなあ」

「みんなはちゃんとできてるんだろうなあ」

 

そういうネガティブな時間を断捨離したくて掃除してます。

 

しかし、掃除が得意ではない。

じゃあどうすればいいのか。

簡単に!さくっとできる状況を作ればいい!!

モノがないと片付けの負担が減って、サッとパッと掃除ができる!

ミニマリストがぴったりでした。

 

ずぼらーだからミニマリスト

ズボラでも、掃除してたらちゃんとした人間に見えます。

自分からも他人からも。

もう掃除する度に綺麗になった部屋を見て、

全力で自画自賛します。

 

モノが少ないとモノの管理も少なくて済むし、掃除しやすいです。

ずぼらーでも生きやすい世界、それがミニマリストになることかもな、と思った次第です。