ずぼらーだからミニマリスト!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

肩の力を抜いたらいいんじゃないかな【がんばっても報われない本当の理由】

読書

スポンサーリンク


あんみつアザラシ

以前から心屋仁之助さんの本が読みたいと思っていたので手に取りました。

心屋さんの本はだいたいゆるい動物の挿絵があって親しみやすい気がします。

 

 このアザラシの絵もかわいい!

表紙のアザラシ、なんとなく せくしーに見えません? 

 

がんばっても報われない本当の理由

がんばっても報われない本当の理由

 

がんばらないと成功する!に違和感…

この本には何度も「私は昔たくさんがんばったけど報われなかった」「がんばらなくなったら成功したよ!」みたいなことが書いてあります。

 

個人的に「がんばらなかったら」っていう表現に違和感を感じました。

がんばるの種類

がんばるにも楽しいのと楽しくないのがあります。

すきなことだったり、気分が乗ることなら楽しく頑張れますよね?

この本のがんばるは「苦しいがんばる」を指していて、そのがんばるはやめた方がいいよ〜っていう意味だと思いました。

焦りや不安から頑張ってはいけない

焦ったり不安に思うと行動に移せます。

私は仕事で、納期が近くなるとやっとお尻に火がつくタイプでした。

また怖い上司の仕事はびくびくしながらこなしていました。

でも焦りも不安も、心を大きく占めると苦しくなります。

心配しすぎて何度もチェックして仕事を増やしたり、

冷静な判断が出来なくて効率よく出来なかったり、ミスを引き起こしたりします。

変な方向にむかうがんばりは良くないな〜と思いました!

肩の力を抜く

焦ったり、不安に思っているときは肩に力が入りすぎていることが多いです。

深呼吸して落ち着こう。

○○さん(上司)もこわくないだいじょうぶだいじょうぶ。

こうやって少しずつ言い聞かせると、だんだん力を抜いて仕事ができるようになりました。

落ち着いてるからか、ミスも減ってきて怖い上司も怖く感じなくなってきました。

無駄にびくびくしすぎていただけだったようです。ふう。

楽しくがんばる!

同じことならなるべく苦しくがんばるより、楽しくがんばりたいです。

まずは深呼吸して、肩の力を抜きましょう。

無駄に構えすぎて疲れるより、サッとこなして、その分やりたいことの為にエネルギーを使っていきたいです!