ずぼらーだからミニマリスト!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

ひとりだと電気消して寝れません

ひとりごと

スポンサーリンク


f:id:an_3_2:20160127105140j:plain

こんにちは、あんみつです。

わたしはひとりだと電気を消してちゃんと眠れません。

 

暗いといざという時危なくない?という不安

大学生でひとり暮らしをし始めたんですが、知らない土地にひとりで暮らすことに対してどこか不安もあり電気をつけっぱなしで寝ていました。

暗くても眠れるんですが、警戒心からかすぐ目が覚めたり、なんというか気持ち的に眠りが浅かったです。

暗いより明るい方がいざという時大丈夫そう!みたいな気持ちが安心につながっていました。

豆電もちょっと暗すぎる気がします…。

 

友人と旅行に行ったり、ひとりじゃなければ全然眠れます!

 

暗いと悪夢を見る…

ひとり暮らしも1年経った頃、「もう電気消しても寝れるんじゃない?」と試したことがあります。

眠れたんですが悪夢を見て飛び起きました。眠れても気分は最悪でした。

何度か電気を消して寝てみて、毎回夢見が悪くしっかり寝れないので、開き直って電気を付けて寝ています。

 

電気付けっぱなしで寝ると健康に良くないのは分かってるんですが…

電気付けたままで寝ると、太りやすくなったり、免疫力が落ちたり、健康に良くないそうですが、朝までぐっすり眠れない方が健康に悪いよね!!と気にしなくなりました。

 

足下に柔らかい明るさの間接照明とか置くといいみたいです。

 

気にしすぎないのが大事!

結論なんですが、やっぱり気にしすぎないのがいいと思いました。

あれこれ考えて上手くいかないと負のループに巻き込まれています。

「暗いとこで寝れなくても、明るかったらちゃんと眠れるし毎日元気だからいいじゃん!」と思うと悩んでいたときよりも心が軽くなりました。

あと意外と同じような方がいらっしゃることが調べていくうちにわかってきて、わたしだけじゃないっていうのも心強かったです。

自分にとっての安眠を探していきたいです。