ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

勝手にハードルあげてない?


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20180321231027j:image

おはようございます、あんみつです。

ずぼらでめんどくさがりやで、スキンケアが苦手なわたしが、最近スキンケア頑張ってます!

 

今までは化粧水〜乳液までがオールインワンのシートマスクを使ってました。べんり!すき!

www.an32.jp

www.an32.jp

 

先日、無印週間で10%オフだったので、ブースター・美白化粧水・美白乳液・美白クリームとラインで購入しました。

無印週間は4月3日までですよ~!

 

なんでスキンケアのやる気が出てきたのかというと、「スキンケアはチャチャッとで大丈夫」という内容の情報を見たからです。

 

 

簡単、パパッと、と言われるとやる気が出る

 

スキンケアをちゃんとしたい、デパートのものに変えたい。でもお金がかさむ~!と安いオールインワンで済ましていたのをBAさんに話したら、

「スキンケアは時間より手順がだいじ」

「チャッチャと次の手順に行き、最終的にクリームで蓋をする」

 「高いものは使わなくていい、しっかり手順をお値段の安いもので。それで変わります」

と言われたそうです。

 

「チャッチャと」というのが魅力的なワードでした!

簡単そう!わたしにもできるかも!と思い、スキンケアをちゃんとする気になりました!

 

勝手にハードル上げて、できないと思ってしまう

 そもそもスキンケアを苦手に思っていた理由って、『時間をかけなきゃいけないモノ』だという思い込みからきていたような気がします。

化粧水ひとつにしても、手のひらをあててじっくり肌に浸透させる…。
化粧水が終わった段階で疲れる…。まだ乳液、クリームと残ってるよ!

 

そりゃあ丁寧にじっくりできばいいですが、続かないようなら、「やらないよりマシ」

を合言葉に、パパッと済ませるほうがいいですよね~

 

イメージから、勝手にハードルあげて、できないもんだと距離をとってしまっていました。

 

むずかしく考えない!自分に合った考え方をしよう

あれこれ考えすぎると、わたしの場合ハードルを上げすぎたり、ネガティブな要素ばかり浮かんで動けなくなることが多いです。

「やらないよりマシ」「ササッとでもやったもん勝ち☆」を合言葉に、フットワーク軽くできるとこは軽くしていきたいです。

 

自分の思考のクセって、気づかないもんですね~