ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

違和感を感じるとこが、こだわりポイント!


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20170707113733j:image

皆さんは洗剤とかの消耗品を買う基準はなんですか?

 

安さ?使いやすさ?

 

わたしは、その時いちばん安いものを買っていました。

 

自分の好みとか考えたことがなく、「節約しなきゃいけないし〜」と言いながら安いやつを選ぶ感じでした。

 

 パッケージの派手さに違和感

しかし断捨離をしだしてお部屋がスッキリしてから、洗剤類のパッケージに違和感を覚えだしました。

文字多い…。派手…。あんまりかわいくない…。

今まで特にこだわりがなかったのわたしが、『見た目』を重要に思うようになりました。

 

 

パッケージ重視で選んでみる

パッケージがかわいいのを選ぶようにしてみました。

今までスーパーやドラッグストアで洗剤類は買っていたのを、おしゃれな雑貨屋さんで買ってみたり。

 

 

なんとなくですが、おしゃれなパッケージの洗剤ってエコを謳っているな商品が多い気がします。

エコベールやヤシノミ洗剤はパッケージはいいなあと思ったのですが、洗浄力がもひとつ物足りない感じでした。 

 

 最終的にこちらの洗剤で落ち着きました!

f:id:an_3_2:20170707113749j:image

白がまぶしい~~

右が食器用洗剤、ポンプボトルのキュキュット。

 左がセブンイレブンの洗濯用洗剤です。

他の液体の洗濯用洗剤もボトルは白いですが、これはキャップも透明で、とてもシンプルです。

パッケージもモノトーンでとってもおしゃれなので、そのままでも素敵。

f:id:an_3_2:20170707115451j:plain

両方ともラベルを外して使っています。

今のところ見た目も使い心地も最高で、値段も高すぎずいい感じです。

 

違和感を感じるとこが、こだわりポイント!

『安いものを選ぶ』という習慣が染みついていて、びっくりしました。

こだわりはあまりないほうだと思っていたのですが、ただ小さな違和感に長い間気づかずにいただけでした。

 

毎日使う物なので、消耗品でもちょっとこだわりを意識すると、使う時ワクワク感があって家事も前向きに取り組めてる気がします。

 

自分の中の違和感をなるべく気づいてあげれたらいいなーと思いました!