ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

家計管理に導入したあれこれ


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20170904184443j:image

あんみつです。

生活費は主に、クレジットカードで支払ってます。

仕事でお金いっぱい触って金銭差異に厳しいから、外ではその心配がないカードを使いたいという気持ちがあります。

ポイントも溜まるしね(∩´∀`)∩

 

なんですが、手元に現金がなくてもカード一枚でお買い物できるがゆえに、引き落とし額を確認すると、びっくりします。こ、こんな額になってるぅ~~~

 

あかん、これはあかん。対策せねば!と思い色々導入しました。

 

 

ポイント還元率が高いプリペイドカード『LINE payカード』

  • JCB加盟店で利用できます!(※一部利用できない店舗・サービスもあります)

  • 手数料・年会費無料!
  • 利用金額100円ごとに2ポイントが貯まる!(還元率2%)
  • 貯まったポイントは1ポイント1円換算で、1ポイントからLINE Pay残高に交換できます!

LINE payカードは、チャージした分だけ使えるプリペイドカードです。

次の月に引き落としが来るクレジットカードよりも、お金の流れがわかりやすいかな?と思って使い始めました。

 

使ったらLINEのトークにお知らせしてくれますし、

チャージも銀行口座を登録すれば、スマホのLINEアプリ上でできるので便利です。

 

個人的にイオンの食品レジで、楽天カードはサインを求められるのに、LINE payカードはサインレスになったのでとっても嬉しいです。

 

 

自動家計簿アプリ『マネーフォワード』

f:id:an_3_2:20170904192919j:image 

 カード払いしたものは自動的にデータ収集し、項目ごとに分別してくれる家計簿アプリです。

Amazonや楽天、LINE payカードと紐づけしているので、自分で記入しなくても今月どれくらい使ってるのかがわかります!

 

いままで自分でポチポチ入力するタイプの家計簿ばかりつけていたので、あまりの便利さに「なんで今まで使ってなかったんだああああ!!」と強く思いました。

 

便利さは、使ってみないと、わからない(川柳)

 

 

SNS使い放題~『LINEモバイル』

f:id:an_3_2:20170904185004j:image

スマホ代を、もっと安く済ませられないかな?と見直してみました!

 

スマホはau・docomo・Softbankの大手キャリアではなく、格安SIMを使用しています。

わたしはDMMモバイルから、LINEモバイルにお引越ししました。

LINEモバイルは、

  • LINEアプリの通話・トークが使い放題の『LINEフリープラン』
  • LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題の『コミュニケーションフリープラン』
  • LINE MUSICと主要SNSのデータ消費ゼロの『MUSIC+プラン』

3つのプランが選べます。

 

わたしはTwitterやLINE、あとInstagramも使っているので、SNSが使い放題なのはありがたいです。

前に使っていたDMMモバイルにはそのようなサービスがありませんでした。

ここのデータ消費がゼロなら、月のデータ容量のプランを少し安いのにできるなと思い、乗り換えました!

 

LINEのサービスはLINEアプリで管理できる!

『LINE payカード』や『LINEモバイル』は、LINEのアプリでカード残額やデータ容量が確認できるのが便利です。

専用のアプリをインストールしなくても、自分がどのくらい使用しているのかマメにチェックすることができるようになりました~!

 

 便利なサービス、積極的に使っていこ!

人は日ごろのやり慣れたことを続けがちです。

しかし「よく考えたらこれどうなん?」みたいに感じることも結構ありますよね。

(仕事中とかね。これさ、やる意味あるんかな??ってこといっぱいあるよね~)

 

一回「ん???」って感じたら、気のせい気のせいって思わずに、よくよく考えてみましょう~

今は色んなサービスがたくさんあるから迷ってしまいます。

でも正直、自分で使ってみないと合うか合わないかわかりません!

だからちょっとでも便利そう~と思ったらとりあえず使ってみることにしました!

 

現状維持より、よりよくしたい!!

気になったら使っていきましょー!!