ずぼらーだからミニマリスト!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

できない理由はお金?諦める前にいくらかかるか計算してみよう!


スポンサーリンク


お金がない-できない言い訳

おはよー!あんみつです。

わたしは断捨離する前、モノがたくさんの汚部屋に住んでました。

その頃の口癖は「お金がないから○○できない」でした。

 

できない理由はお金がないから?

わたしはアイドルがすきでテレビや動画でよく見ていました。

ライブに行ってみたいとも思っていましたが「ライブは東京ばっかやし」「チケット代も交通費も高い」とお金がないことが原因で行けないと思っていました。 

 

試しにいくらかかるか計算しよ!

 ずっと行けないと思っていましたがある日「こんなことばっか考えててなんにもしないでずっといるのか⁉」と自問自答しました。

 

今まで行けないと思っていたから実際にいくらかかるのか正確に計算せず、ふわっとした印象で「お金かかるムリ」と思っていました。

 

いやいやでもとりあえずいくらかかるか計算してみよ!と交通費やライブチケット代などを調べてみました。

案外安くで行けるな…と感じたり、

最初は確かに「ウッ!〇万か…」と思ったりしても、「ここに使っていた分回せば行けるかも…」と思うようになりました。

 

具体的な数字がでると行動力が増すよ!

最初から「無理行けない!」と思っているときは行ける選択肢が一切頭に浮かびませんでした。

しかし具体的な数字が出ると「ここをこうしたら、出来なくもない…」「できるよなあ…」といろんな手段が浮かんできました。

 

交通費に関しては飛行機だとLCCや、新幹線ならお得なツアーもあります。

これがきっかけで『無駄遣いをなくそう!』と意識するようになり、生活費にメリハリが生まれました。

 

もちろん行きたいとこ、やりたいことの全部が全部できるようになったわけではありませんが、『無理、できない』とそこで終わりではなく、『これしたい、どうしたらできるかな?』と考えられるようになりました!

 

思い込みでできない理由ばかりつらつら並べていないで、たくさんやりたいことやっていきましょー!!

 

お金は行動を促してくれる道具として使いたい!

お金があったらと妄想して、やりたいことを見つける!

「◯◯がないから、できない」という思い込みを断捨離!