ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

ニガテなことは自動化しよう!マネーフォワードで家計管理が楽になった!という話


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20170926064110j:image

おはようございます、あんみつです。

 最近家計管理を見直して、いろいろと使ってみました。

www.an32.jp

 

 その中で『マネーフォワード』というアプリが、いちいちチマチマと使った金額を入力していたわたしからすると「なんだこの便利なアプリはああああ!!!」となったので紹介します。

 

アプリとカードを紐付けています

マネーフォワードは家計管理を自動でやってくれるアプリです。

 

マネーフォワードに、クレジットカードや通販サイトを紐づけします。

そうするとカード払いや、ネットショッピングで購入したものは自動で記録してくれるのです。

ネットショッピングも楽天やAmazonなどモノによって使い分けているので、それをひとつにまとめて記録してくれてるのが便利なんです!

 

また、いちいち買い物履歴をみて分類しなくても、ある程度食料品・日用品なども分類してくれています。

分類は人それぞれ項目が違うので、「これはこうじゃないんだな~」と思ったら自分で修正しています。

分類されてないものも、自分で項目をあとから入力しますが、今までの労力を考えると全然たいしたことありません!

 

銀行口座も登録すると、アプリで自分の資産がどのくらいか一目でわかります!

 

 

ニガテなことは機械がやってくれる時代

マメに記録をとることがニガテなわたしですが、苦手だ~と認めると、「やらずに済むよう、便利なものはないか~」と探すようになりますね。

マネーフォワードを使い始めてから、今まで記録していた時間が大幅に減少しました!

ニガテなことをやらずに済んで、ストレスも減りました~!

 

便利なモノを使うことに最初は抵抗があったのですが、使い始めてからあまりの便利さに「なんで今まで使ってなかったんだー!わたしのばかー!」と思ったので、もう気になったらさっさと使います!

 

 

 

 

おまけ;小銭は貯金箱へ!

f:id:an_3_2:20170926053659j:image

 マネーフォワードに自動的に記録してほしいので、基本的にカードで払っています。

しかし現金払いじゃないといけない場面は多くあります。

お札ばっかり持ち歩いてるので、おつりで小銭をもらうことが多いです。

1円5円10円まではレジ横の募金箱にためらいなく入れれるんですが、50円以上はためらってしまいます。うううもっとお金持ちになりたい。

 

なので貯金箱に財布の小銭を毎日いれております。

 

この貯金は、来月のロリータ体験に充てます!(∩´∀`)∩