ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

現実逃避は悩みの対処のひとつ


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


f:id:an_3_2:20170928065241p:image

おはようございます、あんみつです。

最近ちょっとぐるぐる悩んでいたのですが、「悩んでも仕方ないなあ」「ちょっと重く考えすぎてたのかも」と思うようになりました。

わたしがどうこうできることではなくて、周囲で起こっていることなので、ちょっと離れたところから見て、冷静になろうと思います。

 

でも気づくとそのことを考えていたりする自分がいました。

なので意識をそらしてみました。

 

 

すきなもののことを考える

悩みって楽しい悩みときつい悩みがあると思うんです。

いまの悩みはきつい悩みで、しかも悩んでても解決策が生まれてくるものでもないんですね。

なのに頭からはなれなくて、負のループに入っていました。

 

 「うわああああ!!こんなことに悩んでるのいやだあああ!!推しのこと考える~~~!!!」と思い、卒業した応援しているメンバーを思う時間に充てました。

 

www.an32.jp

www.an32.jp

 

 

すきになりそうだけど、時間がとられてしまうといやだな…というものに手を出す

わたしはゲームをあんまりしないのですが、しない理由のひとつに「時間をとられそう」というのがありました。

(あとスマホのゲームってハマったらたくさん課金する人いますよね?そうなったらどうしようってのもありました)

 

でも悩んでる時間よりはすきなキャラが出てくるゲームしてる方がわたしは楽しい!よっしゃやったる!という気持ちで始めました。とっても楽しいです。

 

あともうすぐすきなアニメの劇場版がやるので、テレビ版を復習がてら見て、絶賛だだハマり中です。

 

 

悩んでる時間が長いと深刻にとらえてしまう

悩んでる時間が長いと深刻に捉えてしまうと思います。

視野も狭くなって、がんじがらめになってしまったり。

一旦別の、なるべく楽しいことを考えてみましょう!もう一回目を向けてみると「考えすぎやったわ!」「こうしたらいいかも!」と前向きな展開が見えると思います。

 

現実逃避も使いようですね〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶