ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

ひとり暮らしのお魚料理!


スポンサーリンク

おすすめ人気記事ピックアップ


お魚天国1

お魚天国2

こんにちは、あんみつです。

ひとり暮らしをしていると、なかなかお家でお魚を食べる機会少なくないですか?

お肉の方が簡単そう!と思ったり、調理した後の片付けのことを考えるとめんどくさくなったり…。

でも家でお魚食べたいな〜と思った時の私の対処法をご紹介します!

お寿司

 スーパーで買う!

でもお店によっては100円の回転寿司のお店の方がお得だったりするので注意。

 

お刺身

こちらもスーパーで購入。

切ってキレイに盛られているものもあるので、お家でご飯とみそ汁を用意すればオッケーです!

 

切られていないブロックのお魚の方が量が多くて安いです。

たくさん食べたい方は頑張って自分で切ってみましょう!キレイに切れないかもしれませんが、味はいっしょです。

多く手に入れることができたら、1食はお刺身で、もう1食は漬け丼で変化を付けれれば最高です!

缶詰

正直、お寿司やお刺身は高いな〜と感じます。値引きシールを貼られてないと買いません。

でも缶詰なら、100円〜売っています!

わざわざ買って調理しなくても、温めるだけでおいしいお魚が食べられますね。

 

最近はおしゃれな缶詰も出ていて、そのまま食卓に出せますね。

そのままでも、調理するのもできてとても楽しめますね。

 

切り身を調理

既にいい感じにカットされてパックに入っているので、ラップを取って調理するだけです。

グリルよりもフライパンやお鍋で調理する方が洗うのが楽なのでオススメ。

 

ホイル焼きなら調理後の後片付けは、ホイルを捨ててさささ〜っと洗うだけなので、なお良しです!

 

塩焼きも行程がシンプルでおすすめです。

 

ぶりの照り焼きなんかもご飯が進みます!

照り焼きの味付けはしょうゆ・酒・みりん・砂糖だけなので、そんなに難しくないと思います。

https://twitter.com/an_3_2/status/687803337127768064

お魚料理以外もいろいろあるのでオススメ。 

ゴミ捨ての前の日にお魚を食べる!

お魚のパックや生ゴミの匂いが気になって、お家でお魚食べるのがめんどくさくなってしまいました。

パックや缶を水でゆすいで、なるべくお家にお魚のゴミを溜めずにすぐ出せる時に食べましょう。

夏だったら本当に匂いが大変です。

寒い季節なら匂いもあまり気にならないので、今のうちにお魚たくさん食べるのもいいですね。

 

まとめ

自分でさばこう!と思わなければ、意外と手軽にお家でもお魚を食べることができますね。

おいしいお魚ライフを楽しんでください。