ずぼらーだからミニマリスト!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

ジェットコースターでストレス発散!

お出かけ

スポンサーリンク


ジェットコースターに乗って叫ぶ

一昨年はなぜか遊園地に行く機会が多かったです。

ナガシマスパーランド×2
志摩スペイン村
富士急ハイランド
1年で4回も遊園地に行きました。
 
富士急がジェットコースターの種類多いし怖いの多かったです。
 
社会人になると遊園地に行く機会が少なくなるようで「遊園地行きたい!ジェットコースター乗りたい!」というと「行きたい!一緒に行こう!?」という流れになりやすかったです。
 

ジェットコースターはストレス発散になる!

ジェットコースターに乗る時、ドキドキわくわくソワソワしませんか? 
ゆっくり上がって行って「落ちる?ここでくる?ん、まだ?いやもういっそこぃあああああああー!!!!!!」ってなりますよね。
この時脳にはドーパミンという快楽物質がどばどば出ている状態らしいです!
ジェットコースターを楽しいと思える人は良いストレス発散になりますね。
 
実際仕事でミスして、次の週仕事行きたくなさすぎた時、ナガシマスパーランドのスチールドラゴンに7回乗ったらすっきりしてなんとか仕事に行く気力が湧きました!
 

叫んでる方がストレス発散になる!

今では立派に(?)ジェットコースターに乗って叫ぶことができるようになりましたが、子供の頃はジェットコースターが苦手でした。
基本乗らないか、乗ったとしても怖いので目をつぶって黙って終わるのを耐えていました。
 
しかしある時「こんなに叫んでる人がいるということは、叫ぶ方が楽しいものなんじゃないか?」と思うようになりました。
小学生の時に何かの子供会的なので遊園地に行った時、同じようにジェットコースターが苦手と言う子と一緒に、子供用のジェットコースターに乗って「叫ぶのと黙ってるのどっちが怖いか実験しよう?」といって実験しました。
結果は、叫んでる方が怖くなかったです!
声を出すことによって怖さを紛らわしているのかな?
 
内側のモヤモヤは叫ぶことでも発散できます!カラオケも気持ちがすっきりしますしね〜
 
是非ジェットコースターに乗って、モヤモヤを叫んで吹っ飛ばしてください!