ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

大和和紀記念原画展へ行ってきました!

【はいからさんが通る】【あさきゆめみし】などを描かれている大好きな漫画家さん大和和紀先生の原画展があべのハルカスで催されているので行ってきました!

"あんみつ大和和紀展行く

大和和紀原画展写真

 ■大和和紀先生とは

大正時代を舞台にした作品【はいからさんが通る】や源氏物語を漫画化した【あさきゆめみし】などが代表作の少女漫画家さんです!

現在も【イシュタルの娘】という作品を連載され、2016年で画業50周年を迎えます。

半世紀マンガを描いているってすごい!

 

 ■私と大和和紀作品

高校時代あさきゆめみし読む

大学時代、先生にヨコハマ物語をすすめられる

高校時代に校内の図書館で【あさきゆめみし】の大きいサイズのものが置いてあり読みました。

平安時代のお話で着物の柄も細かく描かれているので、大きいサイズで読むのがいいですね〜

マンガだととっつきにくい古典もすらすら読めて勉強になりました。

 

大学時代に先生に【はいからさんが通る】を読んでみたいと話したら、「【ヨコハマ物語】のほうが、後に描いてて絵の綺麗さもお話もいいよ」とオススメされ貸してもらいました。

美人なお嬢様の万里子と両親が亡くなって万里子の家に預けられるお卯野が主人公。

対照的なふたりの友情と恋愛模様、明治時代の文明開化が描かれています。

和装も洋装も細かく描かれてて絵がとっても華やかできれいです。

夢中になって何度も読みました。先生すすめてくれてありがとうございました!

 

ヨコハマ物語(1) (講談社漫画文庫)

ヨコハマ物語(1) (講談社漫画文庫)

 

 

 ■原画展

【はいからさんが通る】【あさきゆめみし】で7割、他3割といった感じでした。

あさきゆめみしのカラー原画がたくさん展示されてましたが細かくてきれい…!!!

着物の柄を白のインクで細かく描かれているんです!

生の原稿の迫力はやはりすごかった…!

 

デビュー作やがまるっとパネル展示されてたり、作業されている机の再現や、

先生が描かれいている動画が流れていました。

 

記念撮影コーナーもありました。

さすがにここで記念撮影なんてできないよ…!!!!

源氏物語記念撮影

ここならまだなんとか…(写らないけど)

はいからさん記念撮影

あとお土産コーナーに入浴剤が売っていましたが、なぜかパッケージ5種類ぜんぶ艶やかな源氏の君でちょっとおもしろかったです。

 

関西では2016年1月12日までやっているので、ファンの方はぜひ、美しい原画を見てくださいね〜

 

源氏物語 あさきゆめみし 完全版(1) (Kissコミックス)

源氏物語 あさきゆめみし 完全版(1) (Kissコミックス)

 

 

 ■東京でも原画展が開催されるそうです

東京の東武百貨店 池袋店で原画展が開催されるそうですね!

会期は2016年6月30日(木)~7月12日(火)です。

楽しみですね〜

 

 ■はいからさんが通るが劇場版アニメ2017年公開!

『はいからさんが通る』が再びアニメ化!

キービジュアルは紅緒さんだと思いますが、顔は下半分しか見えないので、絵柄がどんな感じか、またキャストや制作陣も気になりますね〜