ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

コロナで派遣切りにあった⑤


スポンサーリンク

コロナで派遣切りにあいました。

最初から読みたい方はこちら。

 

www.an32.jp

 

 

f:id:an_3_2:20201116223948p:image

コロナで派遣切りにあいました。

それにより次の働き先を正社員で探しておりました。

 

しかし突然、

「もう少し続けてほしい」と言われました。

 

 

契約更新してほしい

 突然人が減ることになったので、わたしに派遣を続けてほしいとのことでした。

その連絡を受けたときは「誰が辞めるんやろ~」しか気にならなかったのです。

 

 

 でもそんなに長く働けない

詳細を聞いていくと、

・私が今やってる仕事の業務が大幅に減る

 (だから契約終了になるという話だった)

・今までより時間に空きができるから、その分減った人の分の仕事もしてほしい

・でもそんなに長く働けない(具体的な期間は決まってなさそう)

・転職活動の融通はきくよ

 

だそうです。

 

契約終わるよ!とか続けて!とか…

契約終了言い渡されて、気持ちも切り替えてからのこれは、ちょっと…という気持ちでした。

それまではこういう状況やししょうがないと思っていました。

 

時間差で「ムシがよすぎないか??」と怒りになって、

最終的に「絶対に次決めてやる!!」「決まらんくてもここはやめる!!」と強い気持ちがもててよかったです。

 

転職活動の融通効くよと言われても、遅刻早退したらその分お給料減るし、そんなに長々と活動したくないよ…。

 

雇用形態的にしょうがないとはいえ、とてつもなく使い捨ての駒感を感じたのでした。