ずぼらーだからミニマリスト!

ずぼらだから、ずぼらだけど。

この人が心配してくれてうれしい


スポンサーリンク

f:id:an_3_2:20181122062943p:image

f:id:an_3_2:20181122062949p:image

f:id:an_3_2:20181122063009p:image

あんみつです。

季節の変わり目か、飲み始めた薬の副作用か、もんもんと考えてたことを考えすぎていたのか、すごく無気力になっていました。

 

何食べたいのかもわからないし、普段おいしいと思ってたものがおいしく感じなかったり。

かわいいアイドルちゃんの動画を見ても、イマイチ盛り上がらなかったり。

 

こんなに気力がわかない自分が初めてだったので、どうしたらいいかわかりませんでした。

 

わたしが「気力がわかない」と言ってるのを特にアクションなかったので、心配されてるとか1㎜も思わなくて、雑貨屋さんに行ったときに『この人心配してる!!』って気づきました。

 

だいたい心配する様子がされると『なんか悪いな…』『別に気にせんといてほしいんやけど』と居心地悪くなるのですが、いがぐりの心配は純粋にうれしかったです。

 

だから入浴剤を使って湯船を使っていくうちに、元気になっていきました。

 

あとから聞いたところ、いがぐりは『わたしたちが見てた面を全種類買ったら?』と言っていて、わたしは『入浴剤の棚全種』だと勘違いしました。

やさしさの一部は勘違いでした(∩´∀`)∩